RECIPE

ちょっとしたおかずにもなる厚揚げさん

大阪成蹊短期大学レシピコンテスト2020 <国産大豆絹厚揚げ部門2位:小門華菜さん>

印刷

油あげ・厚あげ

焼く・炒める

和風

洋風

10分調理

主菜

副菜

さとの雪

調理時間:
10分

絹厚揚げの上に具材をそのまま乗せるだけで簡単にが出来上がります。

材料

(4人分)

国産大豆絹厚揚げ
2パック
大葉
8枚
<A>
ツナ缶
40g
マヨネーズ
20g
醤油
小さじ1
スライスチーズ
1/2枚
青ねぎの小口切り
適量
<B>
明太子
30g
コーン
20g
マヨネーズ
15g
青のり
適量
<C>
キムチ
80g
スライスチーズ
1/2枚
<D>
お好みソース
適量
マヨネーズ
適量
青のり
適量
かつお節
適量

作り方

  1. 絹厚揚げはオーブントースターでカリッとするまで5分ほど焼き、取り出して横半分に切る。A・B・C・D各種に2個ずつ使用する。

  2. Aのツナ・マヨネーズ・醤油を混ぜ合わせて絹厚揚げに盛り、半分に切ったスライスチーズをのせる。

  3. Bの明太子・コーン・マヨネーズを混ぜ合わせて絹厚揚げに盛る。

  4. Cのキムチを絹厚揚げに盛り、半分に切ったスライスチーズをのせる。

  5. Dのお好みソースを絹厚揚げに塗り、マヨネーズをかける。

  6. ②~⑤をオーブントースターで5分ほど焼き、Aは青葱、Bは青のり、Dは青のり・かつお節をトッピングする。

  7. 器に大葉を敷き、⑥を盛る。

ワンポイントアドバイス

  • 他にもいろんな味付けで楽しめます!

SUPERVISION

 

さとの雪のキャラクター

さとの雪の商品を使ったレシピを日々研究中。 いろんな人に豆腐やおからパウダーを使った料理を知ってもらうために、いろんな所に出かけます。 一緒にいるのはアシスタントの「おから坊や」  得意アイテムは”おからパウダー”

RECOMMEND