RECIPE

海鮮風サラダいなり寿司

大阪成蹊短期大学レシピコンテスト2020 <ふっくら大判京あげ部門2位:中西智乃さん>

印刷

油あげ・厚あげ

煮る・鍋

和風

15分超

副菜

さとの雪

調理時間:
30分

彩り豊かな海鮮風サラダいなり寿司です。

材料

(4人分)

ふっくら大判京揚げ
1枚
スモークサーモン
4枚
きゅうり
1/4本
アボカド
適量
いくら
60g
ミニトマト
1個
レモン
適量
三つ葉
12本
クリームチーズ
6g
寿司飯
ご飯
1合
寿司酢
大さじ2
煮汁
みりん
大さじ2
大さじ2
醤油
大さじ2
砂糖
大さじ2
出し汁
200ml

作り方

  1. 京揚げは熱湯をかけて油抜きをし、水気をとる。横長において6等分に切る。それぞれ袋を開くようにして2枚に分け12等分にする。鍋に煮汁の調味料を沸かし、京揚げを加えて8分煮る。粗熱が取れたら軽く絞っておく。

  2. スモークサーモンは端の細い方から巻いて花の形にする。きゅうりは縦半分にして斜め薄切り、アボカドは長方形に切り、ミニトマトはくし切り、レモンは銀杏切りにする。三つ葉は茎のみにして熱湯でさっと茹でて氷水に落とし、水気を取る。

  3. ご飯に寿司酢を合わせて寿司飯を作る。

  4. ①に③を広げて巻き、三つ葉で結ぶ。表面にサーモン・アボカド・クリームチーズ、いくら・きゅうり、ミニトマト・きゅうり・レモンを色よく飾る。

  5. 器に盛る。

ワンポイントアドバイス

  • 油抜きをすることで、味しみが良くなります。

SUPERVISION

 

さとの雪のキャラクター

さとの雪の商品を使ったレシピを日々研究中。 いろんな人に豆腐やおからパウダーを使った料理を知ってもらうために、いろんな所に出かけます。 一緒にいるのはアシスタントの「おから坊や」  得意アイテムは”おからパウダー”

RECOMMEND